積極的に仲間を巻き込み、新たなサービスを生み出す
お客様に信頼され、選ばれ続ける事業をつくっていきたい

前田 章悟 コミュニケーションデザイン事業 セールス
2016年 新卒入社 横浜商科大学 商学部 経済情報学科
学生時代は居酒屋チェーンでアルバイトに明け暮れる日々でした。最優秀店舗を目指し、お店が清潔なことはもちろん、気持ちの良い接客、メルマガ会員取得、おすすめ商品の売行きにこだわり財務面も任されていました。一時はアルバイトながら店長代理をしていたこともあります。
その経験もあり、就職活動はサービス業を中心としたBtoC業界を志望していました。しかしいまいちしっくり来ず、幅を広げようと他業界を見渡した時、偶然ゼロインに出会ったんです。働くひとを元気にするというビジョンが、アルバイト時代にイキイキ働いていた自分の姿と重なり、もっとそんなひとを増やしたいと入社を決意しました。
平日は忙しく働いていますが、休日は早朝からゴルフやサッカー、スノーボードをして体を動かしています。
お客様の組織課題を本質的に捉え、ありたい姿に寄り添う
多くの企業は、組織内のコミュニケーションに課題を抱えています。例えば「企業の目指す方向性が従業員に伝わっていない」「企業統合によって複数のカルチャーが混在しており、一体感がない」「ビジョンへの求心力が弱まっている」などが挙げられます。私は、そうした組織課題を抱えるお客様に、課題解決につながるコミュニケーション機会をご提案しています。具体的には、全従業員が一堂に集う社員総会や社内情報を定期的に届ける社内報、メルマガ、映像、研修やワークショップなど、幅広いサービスが特徴です。

お客様の状況や組織課題は千差万別です。ゼロインは型にはまったサービスはないため、柔軟に対応することができます。経営者へのヒアリングや従業員インタビューを重ねることでお客様の本質的な課題を徹底的に捉え、理想の組織状態を実現する提案をつくることが仕事です。

企画の詳細設計は、社内のコミュニケーションプランナーやパートナー企業とチームを組んで行います。組織課題は難易度が非常に高く、一筋縄ではいきません。多くの関係者をチームに巻き込んで密にコミュニケーションを取りながら、最適な提案を共創していきます。
お客様への責任がある。だからこそ意志をもって伴走し、圧倒的な価値を返したい
以前、新規のお客様から「ミッション・バリュー(企業理念)を刷新したため、その広報・浸透プランを設計してほしい」とお問い合わせをいただきました。従業員に初めて発表する社員総会は約2か月後に迫っており、初回お取引のためお客様の理解も深まっていない中で、とても難易度の高い案件でした。お客様は常に社長、副社長が打ち合わせに参加され、ゼロインの理解力やアウトプットの質とスピードは非常に高いレベルが求められました。

一方で、私はお客様との打ち合わせを重ねるたびに本気度や熱量を感じ、当初ご要望いただいた社員総会だけではなく事前の広報施策もご提案していきました。時間が限られている中で社内のコミュニケーションプランナーを巻き込みながら最後までやり切った結果、社長からは短期間での高い顧客理解や対応の早さに高い評価をいただくことができました。

ゼロインを選び発注してくださったお客様にどれだけ高い価値を返せるか、セールスには信頼への責任があると思っています。なので常にお客様の最良は何か?ゼロインの企画はお客様のご要望や状況にマッチしているか?私は社内で誰よりもお客様と同じ立場で考えるようにしています。あまりにもお客様の視点で考えていると、ときどきお客様の会社の価値観が自分に染みこんでしまい、自分がどの会社に所属しているのかわからなくなる感覚に陥ることもあります(笑)。でもここまで顧客志向にならざるを得ないこの事業に、尋常ではない面白さを感じているのかもしれません。
時代の変化やお客様のニーズを捉え、新たな提供価値を創造する
私が今取り組んでいるのは、新しいサービスや価値提供の創造です。競合も増え、お客様からのお問い合わせ内容も「施策ファースト」から「課題ファースト」に変化しています。もちろん私たちのサービスも、時代の変化や顧客ニーズに合わせて年々形を変えています。ただ、お客様にとってもっと手軽に、はじめてでも分かりやすく導入でき、安価で高い価値を提供できるサービスはないか。さらにゼロインにとって強い収益基盤になる仕組みはないか。現在マーケティングチームを巻き込み、マネジャーや部長陣とも積極的に議論し模索しています。

事業を成立させていく上で売上や収益性は大事ですが、目先の利益だけを求めるのではなく、永く世の中に価値を返し、信頼され選ばれ続ける事業を創っていきたいんです。会社は今後どうなっていくべきなのか、そのために自分は何ができるのか、私利私欲に走ってしまうより、自分の意志で会社を変えていく方がかっこいいと思っています。

私は日曜劇場に感化されすぎなのかもしれません。(笑)
セールス
前田 章悟
セールス
プロジェクトマネジャー
浜 好裕
プロジェクトマネジャー
和田 瑠偉
コミュニケーションプランナー
露峰 一澄
コンサルタント
田口 采奈
システムエンジニア
(社内IT企画・開発職)
飯森 圭太